blog index

志木おやこ劇場〜おちゃめハウス

ゆったりやわらかに子育て。。。
連絡先048―476−5363
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
宗岡ブロック交流会
 8月1日宗岡ブロックの交流会がありました。

交流会というか地域のブロックでのお楽しみ会です。
宗岡ブロックは、毎年恒例の牛乳パックの流しそうめん&オープンサンド。





牛乳パックの流しそうめんとは…
その辺にある椅子や鍋で高さを調整して、牛乳パックで作ったなが〜い台を乗せ、
角度を調整して…水はやかんで流します。
とってもシンプルですが、そうめんはちゃぁんと流れます。

小さな子から高学年そして大人まで、交代で流したり食べたり…

缶みかんやパイナップルも流れました。
今日はすごくおいしいみかんとパイナップル。
流す前の皿からもなぜか減ってしまう(#^.^#)?。

何度やっても楽しいです!

べっぷ

| 志木おやこ劇場 | 遊び | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
志木が原一夜城旗揚げ
 
志木おやこ劇場子どもまつり
第19回目!!19年。


このタイトルは青年企画 クリックで挿入


それぞれの大将のもとでダンボールで城を二つつくり
その中に宝物を隠す。
もちろんダミーもいっぱい隠す。

数百枚のダンボールで強い日差しの中
半日かけて作ったお城

反対側で手作りおやつコーナーを担当していたのだが
みるたびに城がでかくなっていく様はおもしろい。



そして・・・
城をおとし、宝をさがしあてるべく子どもたち招集
どこにいたんだ?というくらいありんこみたいにわらわら集まる

大将の説明を聞いて

いよいよ

「いけ〜〜〜〜〜」

「おお=====」


と相手の城めがけて走り出す


もう何十人の子どもたちが体当たりですよ

一つの固まりになって「おら〜〜」って感じでぶつかっていく。

そして壊れていく城の中から今度は小さな宝を探し出す。



「あった〜〜〜!」の声で片方の勝利が確定。


あんなに何日もかかって集めたダンボールを
半日かけて作って
3分で壊す。

豪快だね〜〜

ワイルドだね〜〜


そのダンボールをまたつぶし、リサイクルのためにガムテープをはがし
業者からかりてきたトラックに数十人で積み込み
ほろをかけて

「やったね〜〜」と大いに盛り上がる。拍手〜〜

ついでに、記念撮影!(画像がない)



はあ。
はじめた当時まだ6歳だった子どもがすっかりたのもしくなって
大きなトラックを運転してリサイクル業者のところまで運んでくれました

まだ生まれたばかりだったあの子たちが力を合わせて
今もまだここでこうして私たちに姿を見せてくれています

ありがたいなあ。

やってきたことは少しは形になって誰かの心にのこっているのかなあ。


23歳の子が「小さいときお店出したの覚えてますよ〜めっちゃ楽しかったよ」って言ってくれました。



私たちは今年は「たこせん」と「とろけるマシュマロサンド」

七輪で炭をおこし
マシュマロをいい具合にあぶって
リッツにはさんで食べる
30円なり


超人気でした!


私は「ひのき屋」の文字入りハッピをきて
あちこちに見せびらかし
「ぜひぜひ来てね〜」とおどしてあるく。

ひのき屋のCDをかけ
ひのき屋ののぼりをあげ

「たこせん ひのき屋」営業中



そして今年は初の大人のパフォーマンス

BSDをアピール

「子どもまつりで歌ったらどうよ」ともちかけたら

一体どういうことになるのか想像つかないメンバーは???もありましたが
いいじゃんいいじゃん。とごまかしてひっぱる

電源がないことでCDや音源が使えない
さて、ここでやめようかという空気になるが

何を言ってるのだ!
何かがなければ。。。こうでなければ・・歌えないというのなら
そんなの歌じゃないジャン。

むしろ、こうでなければ・・・などといえるほど私たちうまくないじゃん笑

伝えるべきメッセージはそれではないから。


では伝えるべきものは・・・

やりたいことをやる。仲間と作り出す。それが楽しい。そういうことでしょ。


で、普通に「アカペラでやれば?」といったら
みんなが青ざめて「無理〜〜」といった。


え?何が無理なの?一年もタローさんに何を教わって、歌ってきたの?

どうなりたいの?わけわからない〜^

「今」の自分達のできる最高のものを届ければいいだけジャン。

まさかと思うけどDUCと比べてるとか・・・笑 ありえない。



そして自主練習。私は行かなかったけれど何かやらずして迷っていたものに、ちゃんとした「課題」を見つけたようです。


今回のステージはたった2曲だし、身内のイベント
だけど、何より達成感が大きかったのは

自分達がやりたいと思ったことをなんとか実現させた
ということだとおもう。

子どもたちと一緒です。
誰かに導かれるままで進むのではなく
自らが地図に道しるべをたてて、それに向かって歩いたこと。

それを後押ししてくれた人がいること。
一生懸命見守ってくれたタローさん
当日忙しい中、時間をさいてくれた純平。
実現させてくれた劇場。


自分達がやりたいことを実現すべく努力があれば
誰かがそれを応援してくれ
きっとそこにたどり着くことが出来るということ



終った後のみんなの高揚はそういうものだったと思います。

日々、「いい笑顔」になっていった対面にいるアルトの面々
それが元気をくれます。


ではここで、客観的に一番前に座ってみていた吹奏楽部の娘の感想をば。笑

「どうだった?」
「ああ、いいじゃん。よかったよ。アカペラで十分聴けたわ」
「KIKKOさんたちいい笑顔だったでしょ?」
「うん。でも・・・男性陣の顔は何とかした方がいい。顔がこわい」
「緊張してたんじゃん」
「あ、あとね、長く伸ばしたときのハーモニーがビミョウだった」


とのことでした。



昨日、DUCのぽていとこといわみがギター一本であれだけたくさんのパワーを拡散させていたことをみて、シンプルになることは難しいけれど、やっぱり「こういう状況じゃないと歌えない」みたいなキャパは結局なんもつたわらんな。と思った。

いわみが、路上や公園やいろんなところで、人とつながるツールとして歌を歌うこと。そういうシンプルに一対一の人と人がつながる絹糸に歌がなることはステキだと思った。


「自分できめたこと」を自分でなしえること
そこに自由と引き換えに責任を背負う
でもそれを後押ししてくれる力も感じられる
そして一歩たどり着いたと思ったとき
そこにあるのは・・・次の目標です。

こうしてつなぎ合わせながら
最後はロングナウ ビッグヒアの感覚で
幸せの温度を感じ、自らが発することが出来る



この年にしてその道をあるこうとしているメンバーに敬意を。。。
| 志木おやこ劇場 | 遊び | 05:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
子どもまつり
 
13日(日)は、志木ニュータウンの中の一番広い公園で
19回目の「子どもまつり」があります。


隣接市などでは市が子どもまつりをやってくれるんだけど
志木にはないから、おやこ劇場が主催で毎年やってます。


テーマは「子どもの社会参画を応援する」とありましたが
まあ、要するに「子どもたちがやりたいことをやれる日にしよう」ってことです。

大人も子どもと一緒になって一日遊ぼうってことですよ。


昔は、子どもたちの出すお店が中心だったんですが
最近は会員も減ったせいかお店の数も減りました。

でもその代わり、あちこちで幼児〜青年までの遊びが展開されます。


バブバブちゃんたちのためには
テントをたてて、その中でボールプール

幼児は「ひのき屋」にからめて、手作り楽器コーナー
作ったらそれをつかってちんどんや風に練り歩くとか。
あとダンボール積み木

小学生達は自分達で計画したカードゲーム大会
「輪ゴムdeアート」
「ブンブンごま」

そんで青年達は「志木が原一夜城旗揚げ」からの「弔い合戦」
午前中ダンボールでそれぞれの城をつくって
午後は敵の城にある宝物を探のだ
大将もくのいちもいるよ。


協力団体の数もすっごく増えて
遊びの「クラブしっきーず」
手作り野菜の「あかし野菜」
柳瀬川から朝魚をとってきて水槽で見せてくれる「エコシティ志木」
むかしの遊びの「たけのこ文庫」
万華鏡づくりの「ぽけっと」
ほか、生活クラブなどなど。



ちなみに私たち地域部は恒例の手作りおやつ
「たこせん」
「あぶりマシュマロサンド」


途中、あおぞらステージで布芝居
立教大学のクラウンサークル「どりぃむぼっくす」のショー

そしてわれらがBSDが初!出場
2曲ほど歌います!タローさん抜きのしっかもアカペラで!!!!!w
無謀〜〜〜〜

いいのいいの。楽しさがつたわりゃあ。おまつりなんだから。



で、そこでひのき屋の宣伝するよ〜ってことで
先日話し合って作った盛り上げグッズ。

「ハッピーなはっぴ」ってことで
オレンジとネイビー二色のはっぴの背中に文字をいれました。

私は絶対ゆずれね〜〜〜ってことで「ひのき屋」

みんなは20周年実行委員のはっぴだからって「ふたまる屋」



私はネイビーのハッピに黄色のフェルトでロゴを切り抜いてぺたり。

他のみんなはぬあんと、ステンシルですよ!ステンシル!

知ってる?うす〜〜いプラスティックに字をかいて
それを細いカッターで切り抜いて
上からポンポンポンポンとアクリル絵の具を叩いて字をいれるのよ。

それが先日のつぶやきの写真。



それと、遠くからでも目立つようにって「のぼり旗」づくり

習字の好きなママがいて
家でたっくさん「ひのき屋」を一文字ずつ書いてきましたよ

その中から、どの「ひ」がいいか、どの「屋」がいいか
えらんで、切り抜いて、縫製した旗に鉛筆書きで写して
そんで、それをアクリル絵の具で塗りこむという。

こののぼりをあげるポールだって
メンバーの建築家のご主人が作ってくれたのよ〜〜
立派よ〜〜^


んで、もったいないからそれを事務所の外に立てました。
通る人は「ひのき屋?何売ってんだ?」と思うわけですよ。

そうすると玄関のドアにポスターがあるって言うね。



17枚のはっぴと3本ののぼりを9人で作りました。

いや〜もう楽しいから!
「楽しいから、やってごらんよ〜」とみんなにステンシルをやらせたママ
「いや〜〜なかなかそのかすれ具合がいいわ〜」とおだてるママ

みんながみんなのモチベーションをあげあげ

これがいいのよ〜

これこそまつりよ!


「ひのき屋」さんのはこだて国際民族芸術祭でもスタッフ会議があるんだけど、


『まつりを楽しむには、スタッフになることだ!』と謳っています

そーゆーことです!

スタッフになることは楽しいことです!

だって、ほれ、いろいろ妄想が膨らませられるでしょ。
んで、その妄想を広げてくれる人がいて
妄想が現実になっていくんだよ〜

たのしいにきまってるし!


さあ。あと一ヵ月半!!


まつりの準備を始めよう!


みなさん、6月30日は志木のメンバーが最高の笑顔でおでむかえします!


ぜひぜひお越しください!!
| 志木おやこ劇場 | 遊び | 05:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
マイ★クロ フェスタ
 「体験しないと 帰れま10!」

11月13日(土) 14:00〜16:00 
志木市総合福祉センター ホール

☆どりぃむ・ぼっくす(立教大学クラウンサークル) 
     ジャグリングショー
 
☆体験コーナー・・・ジャグリング体験・アートバルーン・カプラetc


10個体験してスタンプを集めよう!集めたらステキなプレゼントがもらえるよ♪


→そして。。。次のお楽しみにつなげよう

<11.14県民の日を子どもの文化の日に>こどもライブフェスタ2010 in 志木

『そうぞうりょくのたね』(未就園児対象)  
11月22日(月)10:30〜
 宗岡第二公民館304・305
   終了後、KUROちゃんとランチ交流会♪


『マイ・クロ・シアター』(幼児・小学生対象)
 11月23日(火・祝)
  10:30〜  13:00〜  15:30〜  いろは遊学館ホール 
| 志木おやこ劇場 | 遊び | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
運動会の秋ですから
 志木おやこ劇場の青年達主催の運動会

参加者が少ないかも〜ときいていたけれど
30人以上が集まってめっちゃ楽しい時間がすごせました。

応援団と称して蓋をあければ幼稚園児から小学生
パパ達もふくめていろんな参加者が。

青年達が背中にかごを背負っての玉いれ
ま、遅れてきたわが家のYくんが片手に5個づつの玉を握り締め
背負われているかごにダンクシュートですから。。
ポイポイなげても中々かごに入らない中、大勝ですよ。


パン食い競争も、ただパンをくわえただけではダメですから
「完食」して玉をかごに入れてですから。
口の中が空っぽになっているかの判定人もいますよ
なんでも「アンパンマン」になったつもりでやるらしい
アンパンマンのエネルギーのパンを全部食べたら
バタコさんの箱に玉を入れて
最後にバイキンマンの顔がついたパンチングピンボール?をパ〜〜〜ンチ!


障害物競走では、おでこにバットをあててぐるぐる10回まわるんですが
みんなちがうよ・・・

いい?バットをおでこにあてて、バットを中心にまわりをまわるのよ。
バットをおでこにあてて自分の足を軸にぐるぐる回るんじゃないからね!!

だけど猛スピードで回ったら最後当然ながら目が回って
次のトンネルはくぐれないからね。

ここで判明
ちびっこほど、この目が回るのに強いこと
ちょっとふらつく程度でみんなトンネルは軽くクリアー
だけど、大人はね。。ふらつくどころか
這ってます。
這っても、違う方向に行ってます。
トンネルはくぐれないので、かぶってます。。笑

大人たちだけの綱引き
しかも普通の縄跳び用の細い綱
4対4
そんな綱引きやったことないし。
どっちのチームが勝つかをかけるゲーム。

4人目で手に綱をぐるぐるにまいて一気に引いたお父さんのほうの勝ち。

最後は全員リレー
なんせホールがせまいですからカーブが急。
勢いのある男子達は当然壁に激突、スライディング。
コースの中で応援していたのだが
ぐるぐるまわるみんなをみていたら目が回った・・・
リレーの応援で目が回るのは初めて・・・
最後の全員写真

そんなこんなで閉会式を迎える
閉会の言葉を述べる教頭役の青年が仕事のため来られず
「主任」の代弁。
あまりにも学校っぽくて笑える。

最後はチームごとに写真
そういえばなぜか3チームの名前が「Aチーム」「Kチーム」「Bチーム」・・・AKBなぜだ
いちについて〜〜



違う世代が交わる楽しさを最近富みに感じています。
なんでかな・・・
空気が変わる
空気が自由

次の準備をしているはじで
長縄跳びが始まる

片付けの横で、馬とびが始まる

しかも幼稚園児から40代まで。


この自由で、
緩やかで
でも一生懸命で

そんな楽しさはたまりません・
選手宣誓
| 志木おやこ劇場 | 遊び | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
遊ぶ!!

<幼児の遊ぶ>

まめまめ(未就園児の親子)
9月13日(月)10:30〜総合センター  布おもちゃ作り

まめっこ(幼稚園児の親子)
9月22日(水)14:30〜いろは遊学館ホール とにかく遊ぶ!


<小学生の遊ぶ>
9月19日(日) 板橋区立教育科学館と平和公園に行こう
          志木駅集合9:45 持ち物:お弁当・水筒・おやつ・敷物・交通費(入館料は無料)
          11:00〜プラネタリウムの無料投影会があります!

10月30日(土) ハロウインパーティー さあ、今年はどんな仮装で練り歩こうか!


<高学年以上の遊ぶ>(青年部主催)
運動会10月2日(土) 1:00〜5:00 総合センターホール 
          小学4年生以上対象 持ち物:上履き・体操着・水筒

「我々、運動会委員会はみなさんに最高のエンターテイメントを提供することをここに誓います!」

| 志木おやこ劇場 | 遊び | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ